So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

牛久シャトー「ワイン祭り」で飲んできました! [まんぷく山]

【先週ネタ】 牛久シャトー「ワイン祭り」で飲んできました!


この日(10/27)は、茨城県牛久市の「牛久シャトー」へ行ってきました。前日のサイクリングで足腰が疲れていましたが、今回はマイカーでなく、JR牛久駅から徒歩8分掛けて牛久シャトーへ向かいました。だって、この日は「ワイン祭り」の開催日だし。朝方に小雨が降っていましたが、開催時間までには雨が上がって晴れ間も見えるイベント日和。よ~し、飲むぞ!(^ω^)


winefestival1027a1.JPG winefestival1027a2.JPG winefestival1027a3.JPG
winefestival1027b.JPG
(写真1)JR牛久駅から徒歩8分の「牛久シャトー」


まずはメイン会場の総合受付で、牛久シャトー内にある牛久ワイナリーと牛久ブルワリーの工場見学(定員10名、先着順)を予約。その後、行列に並んでワイン祭り限定&数量限定の「にごりワイン」をゲット(写真2)。発酵を途中で抑えた赤ワインです。酵母が濾過されていないので濁って見えます。一口飲んでみると...発酵前のブドウ成分が残っていてフルーティ。それでいて、微発泡性で爽やかなお味。これは美味しい(o^-')b

winefestival1027c1.JPG winefestival1027c2.JPG winefestival1027c3.JPG
winefestival1027d.JPG
(写真2)メイン会場でワイン祭り限定&数量限定の「にごりワイン」をゲット!


メイン会場ではフードメニューも揃っていて、これまた行列に並んで「ケバブ」「オリーブとピクルス」「牛筋のラグーパスタ」を購入しました(写真3)。そして、飲み物は数ある牛久シャトービールの中から「クランベリーラガー」を選択。クランベリー果汁と蜂蜜がミックスされたルビー色のビールです。こちらも美味しい(゚Д゚)ウマー


winefestival1027e1.JPG winefestival1027e2.JPG winefestival1027e3.JPG
winefestival1027f.JPG
(写真3)昼食用に購入した「ケバブ」「オリーブとピクルス」「牛筋のラグーパスタ」と
素敵なルビー色のビール「クランベリーラガー」


席に着いて飲食していると、目の前のステージでは牛久市民吹奏楽団の演奏が始まりました(写真4)。最初の曲は前回のNHK朝ドラ「半分、青い」の主題歌。ほろ酔い気分で生演奏を聴くのは最高です。指揮者さん曰く、「お酒も演奏も生が良いですね」って、上手いこと言うなぁ。ずっとこうしていたかったのですが、工場見学の時間が迫ってきたので、席を立ちました。


winefestival1027g.JPG
(写真4)牛久市民吹奏楽団の演奏


まずは、牛久ブルワリー工場見学(写真5)。見学者集合場所で待っていたら、なんと大学の研究室時代の後輩と再会しました。同じ県内に住んでいて、最近、クラフトビールにはまったとか。一緒に工場見学しました。この工場では牛久シャトービールを製造していますが、製造量が少ないため、工場内は手作り感が満載。瓶詰めして、打栓する工程も手作業でした。


winefestival1027h.JPG
winefestival1027i1.JPG winefestival1027i2.JPG winefestival1027i3.JPG
(写真5)牛久ブルワリー工場見学


続いて、牛久ワイナリー工場見学(写真6)。前半は、ブドウ畑でワイン用のブドウ育成について説明がありました。根っこに寄生する害虫「フィロキセラ」対策のため、世界的にワイン用のブドウは接木して育てるとか。そうなんだ。見学時間の後半は、レンガ造りの施設に入ってワイン製造工程の紹介。施設の中はワインの香りがして素敵です。こちらも手作り感が満載でした。


winefestival1027j1.JPG winefestival1027j2.JPG winefestival1027j3.JPG
winefestival1027k.JPG
(写真6)牛久ワイナリー工場見学


その後、牛久シャトー内のオエノンミュージアムで開催中の特別展「郷土牛久の先人たち」を覧てきました(写真7)。明治時代に活躍した牛久の文化人の作品が集められています。霞ヶ浦の景色を描いた日本画とか渋い作品が展示されていましたが、残念にも撮影禁止。


winefestival1027l.JPG
winefestival1027m1.JPG winefestival1027m2.JPG winefestival1027m3.JPG
(写真7)特別展「郷土牛久の先人たち」が開催されたオエノンミュージアム


最後に、ワイン祭りのサブ会場の様子も見てきました(写真8)。おっ、牛久シャトービールの「飲みくらべセット」なんて魅力的なメニューがあるじゃないですか。喉も渇いてきたので、さっそく注文。セットのビールは「ヘレス」「IPA」「牛久ホワイト」「クランベリーラガー」とか。って、ビールの味に詳しくないので、飲み比べても「これは苦いなぁ」「これはあっさり味だ」程度の分析しか出来ませんが(汗) でも、美味しく飲めればOK牧場?\( ̄▽ ̄)/


winefestival1027n.JPG
winefestival1027o1.JPG winefestival1027o2.JPG winefestival1027o3.JPG
(写真8)サブ会場で牛久シャトービール「飲みくらべセット」に挑戦!(^ω^)

nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 10

stk

牛久シャトー、業績悪化で12/28に飲食、物販販売撤退は残念なニュースですね。
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15409920154441

牛久沼の辺りにある抱樸舎(住井すゑさんの自宅)は記念館として2021年オープンを目指している様です。
by stk (2018-11-03 12:20) 

ブリザド

stkさん、コメントありがとうございます
先日、私も牛久シャトーのニュースを知ってビックリしました
このワイン祭りが最後のイベントになっちゃったんだなぁ...
一生懸命働いていた従業員の方々はどうなるのだろう...
牛久の観光名所の一つが規模縮小するなんてスゴく残念です
by ブリザド (2018-11-03 13:29) 

けったま

こんなイベントがあったんですね。アルコールに強くないので、飲めないのが残念
by けったま (2018-11-03 21:56) 

hanamura

うひゃぁ~、大好物イベントです!
利き酒も大好き!田崎真也さんの本を読んで、味や香りの文章化を妄想はしているのですが「うひゃぁ~、どひゃ~」というレベルです。
私は、日本酒と、お囃子の「文化の日」でした。
by hanamura (2018-11-04 10:53) 

あおたけ

ぶどうの収穫期に合わせた
牛久シャトーのワインまつり、
これはステキなイベントですね~♪
発酵を途中で抑えたにごりワイン、
フルーティーな微発砲という言葉が美味しそうで、
これは飲んでみたい!
ケバブやオリーブ、牛筋のラグーパスタも
ビールやワインに合いそうですね(^^)
ブルワリーとワイナリーを見学したあとで、
さらに飲み比べセットとは、
今回はブリザドさんにしてはけっこう飲まれていますね(笑)

by あおたけ (2018-11-04 12:57) 

ブリザド

けったまさん、コメントありがとうございます
ワイン祭り楽しかったですよ(^ω^)
牛久シャトーの都合で今回が最後になりそうですが(残念)
by ブリザド (2018-11-04 15:51) 

ブリザド

hanamuraさん、コメントありがとうございます
秋晴れの下、ワインやビールを飲むのは楽しかったです(^ω^)
師匠はやっぱり日本酒ですよね
ワイン祭りでも利きワインとかやって欲しかったな(笑)
by ブリザド (2018-11-04 15:53) 

ブリザド

あおたけさん、コメントありがとうございます
ブドウ祭り、楽しかったです(^ω^)
収穫祭みたいな、ブドウ踏み等のイベントはなかったですけど
にごりワインは期待以上に美味しかったです
列に並んだ甲斐がありました(o^-')b
料理メニューはいろいろあったのですが、
ほどほどのお値段で美味しそうな物を選びました
飲み比べセットを飲んだ後の帰り道、
少し足がふらついたかもしれません(汗)
by ブリザド (2018-11-04 16:00) 

さる1号

ワイン祭りとあれば電車じゃないとね^^
にごりワイン、飲んでみたいなぁ
by さる1号 (2018-11-05 05:28) 

ブリザド

さる1号さん、コメントありがとうございます
にごりワインはイベント&数量限定に惹かれて飲んでみました
期待以上に美味しかったです(^ω^)
by ブリザド (2018-11-05 18:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。