So-net無料ブログ作成
大ネタ&小ネタ湖 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

「救命講習」行ってきました! [大ネタ&小ネタ湖]

【2月18日(土)】 「救命講習」行ってきました!

4月開催「かすみがうらマラソン」へのボランティア参加に先立ち、自転車仲間達と「救命講習」を受けに土浦消防署へ行ってきました。土浦消防署はこの1年間で移転・新築して、立派な建物になりました。

kyumei0218a.JPG
(写真1)移転・新築された土浦消防署

初訪した新しい土浦消防署の建物は実用性に加えて、館内には古の消防車のミニチュア(職員が寄贈したとのこと)が飾られており、なかなか素敵でした。

続きを読む


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「偕楽園」で早咲きの梅を観てきました! [大ネタ&小ネタ湖]

【1月23日(月)】 「偕楽園」で早咲きの梅を観てきました!

この日は私用(電気工事士免状の交付申請)のため有休を取り、茨城県庁へ行ってきました。せっかく、県庁のある水戸市まで出掛けたので、用事の後、水戸藩主徳川斉昭公の創設した「偕楽園」へ立ち寄ってみました。もしかすると、早咲きの梅が咲いているかも...。

kairakuen0123a.JPG
(写真1)偕楽園の早咲きの梅

すると、広大な梅園の内、数%以下でしたが紅白の梅が咲いていました。梅園を巡回&見渡して梅の花を探し、何枚か写真を撮ってみました。私同様に早咲きの梅を観に来たのでしょうか、数グループの観光客が園内を巡っていました。

続きを読む


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「函館」出張の思い出!(その2) [大ネタ&小ネタ湖]

昨年9月に出掛けた函館出張ネタの続きです。前回は北海道新幹線に乗り、生まれて初めて青函トンネルを通って夕刻の函館へ到着。出張1日目は移動日で用務がないので、市電に乗って函館山の麓まで行きました。今回はその函館山に登ります。


【過去ネタ】 「函館」出張の思い出!(その2)

函館1日目の夕暮れ時、ロープウェイに乗って函館山山頂へ。そこから函館の街を一望できました。こうして麓を見下ろすと、函館は海岸に挟まれた半島であることが良く分かります。海産物の水揚量が道内有数であるのも頷けます。

hakodate0907e1.JPG hakodate0907e2.JPG hakodate0907e3.JPG
hakodate0907f.JPG
(写真1)函館山へ登って函館の街を一望

この函館山山頂、夜景の時間帯は人気のデートスポットなんだろうなぁ...と思いつつ、単身行動の私は再びロープウェイに乗って下山。その後、山麓駅近辺の元町にある、教会や配水場などの歴史的建造物を見て回りました。この辺り、横浜や神戸に似た雰囲気です。

続きを読む


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

かすみがうら市「お城市」行ってきました! [大ネタ&小ネタ湖]

【1月3日(火)】 かすみがうら市「お城市」行ってきました!

この日は、毎年1月3日に開催される「お城市」へ行ってきました。会場は、お城を模した「かすみがうら市歴史博物館」。このお城の最上階に登ると霞ヶ浦を三方に望むことができます。

oshiroichi0103a.JPG
(写真1)かすみがうら市歴史博物館で開催された第7回「お城市」

お城市へ行くのは...2,3回目かな。こちらの楽しみの一つは、アマチュア集団のチャンバラ劇(写真2下)。30分ほどのドタバタコントで笑わせてくれます(^ω^)

続きを読む


nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「函館」出張の思い出!(その1) [大ネタ&小ネタ湖]

皆様、お元気でしたでしょうか? 私ことブリザドは、数ヶ月ほどブログ更新&巡回を休んでおりました。その理由は...いろいろとあるのですが、多分その内、休んだ理由のいくつかをブログネタとしてご紹介することでしょう(だってブロガーだし(爆)) 

【過去ネタ】 「函館」出張の思い出!(その1)

3ヶ月前のネタで恐縮ですが、9月7日から2泊3日、函館まで出張しました。北海道には何度も行きましたが、函館は初めてです。往路は初の北海道新幹線利用、初のはやぶさ乗車、初の青函トンネル通過と初々尽くし。はやぶさの乗り心地は快適でした(o^-')b

hakodate0907a1.JPG hakodate0907a2.JPG hakodate0907a3.JPG
hakodate0907a4.JPG hakodate0907a5.JPG hakodate0907a6.JPG
(写真1)はやぶさで北海道へ!

そして、いよいよ青函トンネル! ...と期待した割にはあっさり通過。って、何を期待していたかと言われると困るのですが...車内アナウンスで簡単な紹介が流れたかな?(うろ覚え) 気付くとトンネルを抜け、車窓には北海道の大地が広がっていました。

続きを読む


nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「コーヒーセミナー」参加しました!(その2) [大ネタ&小ネタ湖]

【7月1日(金)】 「コーヒーセミナー」参加しました!(その2)

この半年間ほど、1~2ヶ月に一度、茨城県土浦市の自家焙煎珈琲専門店「ニコニコ珈琲」でコーヒーセミナーを受講しています。最初の頃は、店長からコーヒー理論を学びながらペーパードリップを練習。数回の受講の後、ネルドリップの淹れ方を教わりました。

coffeeseminar0701a1.JPG coffeeseminar0701a2.JPG coffeeseminar0701a3.JPG
coffeeseminar0701a4.JPG coffeeseminar0701a5.JPG coffeeseminar0701a6.JPG
(写真1)私のコーヒードリップ七つ道具と、ニコニコ珈琲(下右)

ネルはペーパー以上に淹れ方の善し悪しがハッキリ出るので、安定して美味しく味を引き出すのが難しいです。同じ豆で練習しても毎回味が違うという(大汗) しかし、上手くドリップできた時は豆の個性を活かした味に仕上がり、「うんうん」と一人ご満悦(^ω^)

続きを読む


nice!(22)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「谷津干潟」行ってきました! [大ネタ&小ネタ湖]

【6月25日(土)】 「谷津干拓」行ってきました!

毎年、この季節になると私用でJR津田沼駅前へ行きます。その私用は午後からなので、いつも午前の内に津田沼に近い京成「谷津駅」で下車。ここには、東京湾に残った唯一の天然干潟があります。この日もJR&私鉄を乗り継いで、谷津へ向かいました。

yadu0625a1.JPG yadu0625a2.JPG yadu0625a3.JPG
(写真1)JR&私鉄を乗り継いで習志野市「谷津」へ

谷津駅から「谷津干潟」へ向かう商店街の一角に、CAFE「螢明舎」があります。昨年同様、ここで昼食を摂りました。ここのコーヒーは独特で、2年以上寝かせた生豆を焙煎。さらに、ネルドリップ後にしばらく時間を置いたコーヒーが出されます。まさに熟成&熟成のコーヒー!

続きを読む


nice!(14)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京の下町「谷中」散策しました! [大ネタ&小ネタ湖]

【5月21日(土)】 東京の下町「谷中」散策しました!

この日はJR常磐線「日暮里駅」で下車、東京の下町として人気の「谷中」を散策しました。駅から御殿坂を進むと、夕焼け観望の名所「夕やけだんだん」坂に出ます。

yanaka0521a1.JPG yanaka0521a2.JPG yanaka0521a3.JPG
yanaka0521a4.JPG yanaka0521a5.JPG yanaka0521a6.JPG
(写真1)JR日暮里駅から「夕やけだんだん」坂へ

夕やけだんだんの坂を下ると「谷中銀座商店街」。雑貨屋や飲食店が建ち並ぶエネルギッシュな商店街です(撮影禁止のお店もあるのでご注意(汗))。

続きを読む


nice!(17)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

のんびり「土浦」散策しました! [大ネタ&小ネタ湖]

【5月14日(土)】 のんびり「土浦」散策しました!

この日は腰のリハビリを兼ねて、茨城県土浦市の街中を散策しました。まずは早めに起きて、JR常磐線で朝8時の土浦駅へ。なぜこの時間に到着したかというと...

tsuchiura0514a1.JPG tsuchiura0514a2.JPG tsuchiura0514a3.JPG
(写真1)JR常磐線で「土浦駅」へ(ここで15両編成の前5両が切り離されます)

それは最初の目的地、土浦城跡「亀城公園」向かいにある「城藤茶店」でモーニングを食べるため(^ω^) 新規開店前、ここの店長さんから名刺をいただいて以来、ようやく訪れることができました。昭和11年築の古い民家を使った居心地の良いお店です。

続きを読む


nice!(11)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

笠間「陶炎祭」行ってきました! [大ネタ&小ネタ湖]

【5月1日(日)】 笠間「陶炎祭」行ってきました!

このGW、皆さんはどこか出掛けられましたか? 私は家内を誘って、陶芸の街・茨城県笠間市で開催された「陶炎祭」(ひまつり)へ行ってきました。開催時間30分前に到着したのですが、会場近くの臨時駐車場に誘導されました。まあ、歩いて会場へ行けるだけマシです。

himatsuri0501a.JPG
(写真1)陶炎祭会場(東口ゲート)

会場には無数のお店が軒を連ね、陶芸作品が並んでいます。昨年と比べて、芸術的作品よりも気軽に買いたくなる食器や置物が増えた印象です。あと、植物を組み合わせた作品も目立ちました。各店とも工夫しているって感じです。

続きを読む


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の10件 | 次の10件 大ネタ&小ネタ湖 ブログトップ