So-net無料ブログ作成
幻想の未来社会 ブログトップ
前の10件 | -

映画「ブレードランナー2049」観てきました! [幻想の未来社会]

【11月3日(祝)】 映画「ブレードランナー2049」観てきました!


この日は映画「ブレードランナー2049」を観てきました。前作「ブレードランナー」は1982年公開、2019年の未来社会・ロサンゼルスを舞台に、人間そっくりの人造人間「レプリカント」たちと捜査官デッカードの闘いを描いたSF作品です。ブリザド的にはレプリカントと人間の違いって何?って、考えさせられる内容でした。


Bladerunner1103a1.JPG Bladerunner1103a2.JPG Bladerunner1103a3.JPG
(写真1)映画館シネプレックス


今回の「ブレードランナー2049」はその30年後を描いた続編です。新たな人造人間「レプリカント」たちに加えて、ホログラムのキャラも加わって濃厚な内容になりました。前作でデッカードを演じたハリソン・フォードも年を経た元捜査官として出演、懐かしかったです。

続きを読む


nice!(12)  コメント(14) 
共通テーマ:映画

危険物取扱者の「免状交付申請」行ってきました! [幻想の未来社会]

【10月17日(火)】 危険物取扱者の「免状交付申請」行ってきました!


この日は、先日合格した資格試験「危険物取扱者」の免状交付を申請するため、再度、東京都渋谷区の中央試験センターへ出掛けました。建物1階にある窓口で申請書等を提出し、手数料を払い込めば申請完了。後は免状が自宅へ郵送されるのを待つだけです。


帰りがけ、同じ1階フロアに消防技術安全所の展示室があることに気付いて見学。消防服の他、消火用ノズルも展示されており、消防士気分になって構えてみました(^ω^)


menjoushinsei1017a1.JPG menjoushinsei1017a2.JPG menjoushinsei1017a3.JPG
menjoushinsei1017a4.JPG menjoushinsei1017a5.JPG menjoushinsei1017a6.JPG
(写真1)中央試験センターと消防技術安全所の展示室


駅へ戻る途中、早めの昼食を摂ろうと「パンの田島」笹塚店に入りました。試験当日の昼食後に見付けて、次の機会に行こうと決めていたお店です。いろいろな種類の美味しそうなコッペパンや揚げパンが売られており、何を食べようか真剣に迷ってしまいました。

続きを読む


nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:資格・学び

資格試験「危険物取扱者」合格しました! [幻想の未来社会]

【10月1日(日)】 資格試験「危険物取扱者」合格しました!


皆様、ご無沙汰しております。この日は資格試験「危険物取扱者」(乙種第4類)の試験日でした。一定数量以上の危険物の貯蔵・取扱い業務にはこの資格が必要です。乙種第4類はそれら危険物の中でも石油やアルコール等を対象とした需要&人気の高い資格です。


kikenbutsu1001a.JPG
(写真1)受験に使ったテキスト&問題集


私は早起きして、試験会場の東京都渋谷区にある中央試験センターへ行ってきました。試験時間2時間で35問の5択問題に解答します。最近の合格率は30%以下とか。化学は私の得意分野ではないので緊張しました(汗)

続きを読む


nice!(9)  コメント(14) 
共通テーマ:資格・学び

「科博オープンラボ」行ってきました! [幻想の未来社会]

【最近ネタ】 「科博オープンラボ」行ってきました!


先週22日のネタで恐縮ですが、国立科学博物館 筑波地区で開催された「科博オープンラボ2017」へ行ってきました。ここには以前から一般公開の「筑波実験植物園」がありましたが、平成24年頃に動物・植物・地学・人類・理工学の研究施設と標本収蔵施設ができました。


kahaku0422a1.JPG kahaku0422a2.JPG kahaku0422a3.JPG
kahaku0422a4.JPG kahaku0422a5.JPG kahaku0422a6.JPG
(写真1)科博オープンラボの見学ツアー整理券と理工第1資料棟の展示


これらの建物は上野の国立科学博物館と違って展示施設ではありませんが、年に一度の特別公開イベントが、この科博オープンラボという訳です。ここの自然史標本棟見学ツアーは特に人気らしく、整理券を入手するため開門直後から総合受付前は長蛇の列(汗)

続きを読む


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「第二種電気工事士」合格しました! [幻想の未来社会]

【1月13日(金)】 「第二種電気工事士」合格しました!

合格キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!! この日、半年以上に渡る勉強&練習の甲斐があって、国家資格「第二種電気工事士」に合格しました。この資格があると、一般家屋や小規模店舗の配線工事ができます(っていうか無資格で工事しちゃ駄目ですよ)。

denko0114a1.JPG denko0114a2.JPG denko0114a3.JPG
(写真1)第二種電気工事士の勉強&練習の足跡(その1)

同資格の取得には「筆記試験」と「技能試験」の合格が必要です。筆記試験は教科書を読破&過去問を解いて(それぞれ約三回)試験に臨んだところ余裕の合格。続いて技能試験の受験準備を始めたのですが、これが難しい。出題された回路図を読み解き、完璧に配線しなければなりません。ウン万円かけて工具と練習用パーツを購入。毎日、コツコツと練習しましたよ!

続きを読む


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

「日本自動車研究所」一般公開に行ってきました! [幻想の未来社会]

【4月18日(土)】 「日本自動車研究所」一般公開に行ってきました!

町村合併によりつくば市ができるずっと前、現市内の中心部に、国の研究・教育機関の移転により「筑波研究学園都市」が造成。毎年4月になると、これら研究機関の多くで一般公開が開催されます。今年はウチの息子を誘って、日本自動車研究所の一般公開へ行ってきました。

JARI0418a.JPG JARI0418b.JPG JARI0418c.JPG
(写真1)シートベルト効果体験

開始時間の10時少し前に同研究所へ到着。まずは、交通安全協会のシートベルト体験装置で、衝突時のショックを味わい、シートベルトの効果を実感。って、本当はシートベルトなしの状態も比較体験しないと良く分からないと思うけど...それは無理か(笑)

続きを読む


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

廃線跡「アプトの道」を歩いてきました! [幻想の未来社会]

【12月2日(日)】 廃線跡「アプトの道」を歩いてきました!

この日は、東京清瀬市にある鉄道ムード漂うヘアーサロン「BB.つばめ」の開業7周年記念企画、「碓氷峠鉄道文化村と廃線散策の旅」に参加してきました。

tsubame1202a.jpg
(写真1)碓氷峠の廃線跡「めがね橋」

この企画は、基本的に「BB.つばめ」のお客さんを対象にしたものですが、それにしても毎回の様にお座敷電車「ゆう」(6両編成)を満杯にする店長さんの人脈の広さ、素晴らしいです(^ω^)

続きを読む


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京都現代美術館「特撮博物館」展を観てきました! [幻想の未来社会]

【9月26日(水)】

この日は今年最後の夏休みを取って、東京都現代美術館で開催中の「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」展を観てきました(写真1)。

tokusatsu0930a.jpg
(写真1)ビルの谷間に巨大ブリザド登場!!(^ω^)

この展覧会は開催前から気になっていて、夏の混雑期が過ぎてから行く予定でした。一方、さっそく観てきた子供からは「感動した! お父さんも行くべきだ」と興奮した電話をもらったりして、「9月になったら行くよ」と答えつつ、気付くと終了まで残り2週間。何とか休暇を取得しての訪館でした!ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

続きを読む


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「太陽の塔」に再会してきました!^^ [幻想の未来社会]

GW前半は、子供の頃に大阪万国博覧会で観た「太陽の塔」に再会してきました。と言っても、行ってきたのは会場跡の万博記念公園でなく、東京・北の丸公園にある東京国立近代美術館で開催された「岡本太郎展」です(写真1)。

tokyo0501a.jpg
(写真1)東京国立近代美術館・岡本太郎展のポスター

「太陽の塔」関係は会場の1コーナーのみの展示でした(太陽の塔の展示模型も大きくないです)が、太郎氏が生涯に遺した数多くの塑像・絵画作品や資料映像を通じて、太陽の塔で訴えたかったこと(「対極主義」を唱える太郎氏の考える大阪万博テーマ「進歩と調和」とは)が多少なりとも理解できた気がします。

続きを読む


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

東日本大震災(茨城県南/その2) [幻想の未来社会]

先週後半(3月18日)、JR常磐線が土浦駅まで運行再開しました(それまで上野-取手駅間のみ運行)。本数はいつもの半分以下ですが、1週間振りに、力強く踏切を通過する常磐線車両を目にすることができました(写真1)。

earthquake0321a.jpg
(写真1)1週間振りに運行再開したJR常磐線・取手-土浦駅区間

とは言え、被害が甚大で復旧のめどが立たない茨城県北(さらに福島・宮城)のことを考えると、複雑な気分です。

続きを読む


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 幻想の未来社会 ブログトップ