So-net無料ブログ作成
検索選択

「函館」出張の思い出!(その2) [大ネタ&小ネタ湖]

昨年9月に出掛けた函館出張ネタの続きです。前回は北海道新幹線に乗り、生まれて初めて青函トンネルを通って夕刻の函館へ到着。出張1日目は移動日で用務がないので、市電に乗って函館山の麓まで行きました。今回はその函館山に登ります。


【過去ネタ】 「函館」出張の思い出!(その2)

函館1日目の夕暮れ時、ロープウェイに乗って函館山山頂へ。そこから函館の街を一望できました。こうして麓を見下ろすと、函館は海岸に挟まれた半島であることが良く分かります。海産物の水揚量が道内有数であるのも頷けます。

hakodate0907e1.JPG hakodate0907e2.JPG hakodate0907e3.JPG
hakodate0907f.JPG
(写真1)函館山へ登って函館の街を一望

この函館山山頂、夜景の時間帯は人気のデートスポットなんだろうなぁ...と思いつつ、単身行動の私は再びロープウェイに乗って下山。その後、山麓駅近辺の元町にある、教会や配水場などの歴史的建造物を見て回りました。この辺り、横浜や神戸に似た雰囲気です。

hakodate0907g1.JPG hakodate0907g2.JPG hakodate0907g5.JPG
hakodate0907g3.JPG hakodate0907g4.JPG hakodate0907g6.JPG
(写真2)函館山の麓、元町の歴史的建造物

やがて、夕食場所に予定していた老舗レストラン「Jolly Jellyfish」の開店時間になったので、同店まで移動。このお店では「ステピ」と呼ばれる元祖ステーキピラフが一番人気です。さっそく注文しましたが美味しかったです。ただ、分量的に大盛りをお願いすれば良かったかな(爆)

hakodate0907h1.JPG hakodate0907h2.JPG hakodate0907h3.JPG
hakodate0907i.JPG
(写真3)老舗レストラン「Jolly Jellyfish」のステピ(元祖ステーキピラフ)

食後、函館市電に乗って終点の「湯の川温泉」駅へ。同駅から宿泊先のホテルまで徒歩10分ほどです。今回は格安料金のホテルを選びましたが、「湯の川温泉」だけにちゃんと天然温泉に入ることが出来ます。従業員の皆さんも親切&朗らかでした。

hakodate0907j1.JPG hakodate0907j2.JPG hakodate0907j3.JPG
(写真4)Jolly Jellyfishでコーヒーを飲み、市電で「湯の川温泉」の宿泊先へ

(つづく)


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 8

さる1号

ステーキピラフが豪快でいいな^^
by さる1号 (2017-01-22 08:52) 

あおたけ

函館山からの眺望も壮観ですが、
やっぱりステーキピラフがステキすぎます!
これは美味しそうだなぁ。。。
函館というと海鮮系に行きたくなるところを、
ステーキを選ぶあたりが、
さすが食通のブリザドさんですね(^^)

by あおたけ (2017-01-22 12:22) 

hanamura

「ステピ」私の知らない函館だなぁ~!
『目から鱗』というレベルでなくて、輪廻転生(?)
生まれ変わらないと、出会わないという段階で、「ステピ」!
by hanamura (2017-01-22 13:43) 

けったま

夜景が見たかったなぁ
残念でした
by けったま (2017-01-22 20:54) 

ブリザド

さる1号さん、コメントありがとうございます
ステーキ、もう少し厚切りにして欲しかったです(爆)
by ブリザド (2017-01-22 20:57) 

ブリザド

あおたけさん、コメントありがとうございます
ステピ、若干ボリューム不足でしたが、美味しかったです
函館と言えば海鮮系ですが、有名な函館朝市は
お昼中心の営業だったので、1日目はお肉にしました
その函館朝市は2日目のお昼に行きます
続編をご期待下さい(^ω^)
by ブリザド (2017-01-22 21:03) 

ブリザド

hanamuraさん、コメントありがとうございます
ステピは函館にある無数のレストランの、一つのお店の
人気メニューですから、そこそこの知名度なのでしょう (・_・)
by ブリザド (2017-01-22 21:07) 

ブリザド

けったまさん、コメントありがとうございます
夜景は...見たかったです(´・ω・`)
翌日からの用務を考えて早めに帰りました
by ブリザド (2017-01-22 21:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。